メイドインアビス オーゼンの足、腕、頭皮は上昇負荷でどうなった?

メイドインアビス1期

メイドインアビス 白笛 「不動卿」動かざるオーゼン。リコとレグが最初に出会う白笛です。オーゼンは独特の髪型をしているようですね。リコの母ライザやレグが髪型に興味を示していました。よく見ると足も変わっています。それらはどのような理由があるのでしょうか。

【メイドインアビス】試し読みはこちらから

メイドインアビス上昇負荷:オーゼンの頭皮はどうなっているの?

オーゼンの髪型は「アビスの呪い」に冒された頭皮を隠していたものでした。

ライザがオーゼンに弟子志願をした時、その髪は一体どうなっているのか聞きました。

「こいつはね、傷を取り繕っているのさ。アビスの深層で心をやられるとね、徐々に体にも出ちまうんだ。潜る度に死線や正気の境をふらつけば、頭の皮だってひねくれてくるもんさ。こいつは上手く整えて誤魔化してあるだけだよ」

このように答えました。

頭の皮が「めくれて」じゃないんですよ「ひねくれて」ですからね!

捻じれる、ということですよね。想像するとちょっと怖いです。

オーゼンにとっては体の傷は隠したいものだったのだと思います。

しかしライザはこう言いました。

「かっこいいな!その傷は心折れようと奈落に挑み続けた不屈の証だ」

その言葉をちょっと驚いたように聞いていました。

でも嬉しかったのではないでしょうか。

 

オーゼンは非常にオシャレに気を使っていますよね。黒を基調としたシックなファッション。髪型も独自のセンスで特徴を出しています。

オーゼンは最初に見た時は怖くて嫌なキャラでしたが、厳しさの根底に優しさがあり非常に魅力的な人物ですよね。

しかもオシャレですから人気があるのもうなずけます。ひどい猫背ですけど、そこが癖の強いキャラにぴったりです。

メイドインアビス上昇負荷:オーゼンの腕はどうなっているの?

オーゼンは白笛を50年前から続けていると言われています。だとすると年齢は100歳近いのかもしれません。

見た目は30代ぐらいに見えることから若さを保つ秘訣は「千人楔(せんにんくさび)」にあるのでしょう。

「千人楔」はオーゼンの武装で、全身に120か所入っています。一刺しで、千人力を得ることができると言われている遺物。

この武装のおかげで探窟家の中でも無双の怪力を誇ります。

身長も2メートルを超える大女ですからね。

腕に打ち込まれた千人楔。これって打ち込むとき痛くないのかしら・・

 

メイドインアビス上昇負荷:オーゼンの足はどうなっているの?

足はどうなっているのでしょうか。ブーツを履いているのでわかりにくいですが、足もアビスの呪いを受けている可能性はありますよね。

それとも腕と同じように「千人楔」が入っているのかもしれませんね。

それにしてもあのブーツ、モビルスーツみたいですよね。

まさか足の指が無いということはないですよね!!

考えすぎですね( ´∀` )

ナナチや白笛ボンドルドも6層からの上昇負荷を受けた時、体が獣化しました。ボンドルドは足から獣化した描写がありましたからね。

もしかしたらオーゼンも六層に探窟したことがあり、少し上昇負荷を受けてしまい変化している可能性も捨てきれませんよ!

五層で暮らしているプルシュカは五層の上昇負荷で髪の毛がクルクルになっていましたから、オーゼンも五層までは行ったことがあるのでしょう。

六層はどうかな?六層より先に潜ると還って来れませんからね。ちょっとその線は薄いかな。

ボンドルドはカートリッジがあるから戻れるのですが・・・

ま、考え過ぎでしょうか。オーゼンの足はそんなに物語上フューチャーされるところではないんですけどね。



メイドインアビス上昇負荷:オーゼンの足、髪?まとめ

オーゼンの髪型、足について紹介しました。髪型や腕の秘密は作中でも触れられています。個人的に気になったので足についても考えてみました。

というのも、あのブーツが特徴的だったので・・

ま、オシャレブーツということでしょうか。でもワンチャン「アビスの呪い説」も捨てきれませんよね。

でもこのオーゼンはリコの母ライザの師匠でもあり、リコの恩人でもあります。癖はありますが、魅力的なキャラクターですよね。

個人的には好きなキャラです。

タイトルとURLをコピーしました