プラチナエンド アニメ化決定 公開はいつ?

プラチナエンド

ジャンプスクエアにて2015年12月号から2021年2月号まで連載された漫画「プラチナエンド」のアニメ化が決定しています。その公開はいつなのか。キャストはどのようなラインナップなのか。今回はプラチナエンドのアニメに関する情報をまとめました。

プラチナエンド アニメ化 原作者

プラチナエンドの原作者は大場つぐみさん、作画は小畑健さんのコンビによる作品です。大場先生と小畑先生のタッグは数々の名作を生み出しています。言わずと知れたヒットメーカーコンビですよね。

もう皆さんご存知でしょう。「DETH NOTE」「バクマン」を生み出した方々です。そしてその第3弾として「プラチナエンド」が生み出されました。

漫画は読んでないけどアニメになるなら見たいという方もいるでしょう。漫画も読んだしアニメも楽しみという方も多いと思います。

いやいや、あの神をめぐる戦いがどのように表現されるのか本当に楽しみですよね。

そこでアニメ「プラチナエンド」第1弾PVをご覧ください。

TVアニメ「プラチナエンド」第1弾PV

プラチナエンド アニメ化 公開日

アニメの公開日はいつなのか。

発表では2021年10月~2022年3月までの連続2クールで、全24話だということです。TVアニメとしてTBSほかにて放送されるということ。

公式情報ではこうなっていましたよ。

TVアニメ「プラチナエンド」、2021年10月よりTBS・BS11ほかにて放送開始が決定しました!
今後の情報もぜひチェックしてください!

 

第一話放送日時

TBS 10月07日(木)深夜1:28~
BS11 10月08日(金)夜11:30~

※放送日時は変更になる場合がございます

内容的にけっこうエロシーンや残酷なシーンもあるけど地上波でやってくれるんですね。楽しみです。

プラチナエンド アニメ化 キャスト

さて、アニメ「プラチナエンド」の気になるキャストです。

※以下公式サイトから抜粋

架橋かけはし明日ミライ(CV. 入野自由)

<架橋明日役・入野自由さんからのコメント>

ファンタジーでありながら、キャラクターの内面や彼らの生活の中で起きていることはとても現実的です。生とは?死とは?目を逸らしたくなったその瞬間、『君ならどうする?』そう突きつけられ、彼らから目が離せなくなるのです。架橋明日は僕にしかできない。そう強く信じてオーディションに臨みました。魂削って臨みます。

ナッセ(CV. 小倉 唯)

<ナッセ役・小倉 唯さんからのコメント>

この度、特級天使であるナッセのCVを担当させていただくことになりました。オーディションのお話をいただいた際から、「この役、絶対に演じたい…!」と思っていたキャラクターだったので、声を当てさせていただけることが素直にとても嬉しいです。人間や天使にとっての「生と死」。本当の「幸せ」とは何なのか。ファンタジックな世界観でありつつも、もしかしたら身近で起こり得るかもしれない、と自然と物語に引き込まれていきました。私自身も楽しみながら、作品の世界観やキャラクターに寄り添ってアフレコをしていきたいと思います。

花籠はなかご咲さき(CV. M・A・O)

<花籠 咲役・M・A・Oさんからのコメント>

花籠咲役で参加させていただく事になりましたM・A・Oです。ユニークで壮大なストーリーに、次の展開がどうなるのかドキドキしながら原作を拝見しました!作品全体を通し人が「生きること」の意味が問われていく中で、咲ちゃんの葛藤や成長をしっかり表現できるよう、大切に演じさせていただきたいと思っています。

ルベル(CV. 花江夏樹)

<ルベル役・花江夏樹さんからのコメント>

設定が面白くてワクワクしながら読んでいました。ルベルはなかなか面白いポジションのキャラクターで今からアフレコが楽しみです。人生に絶望した神候補たちが葛藤しながらも進む姿、天使の力を使って繰り広げる頭脳戦がどのようなアニメーションで見られるのでしょうか!?お楽しみに!

六階堂七斗むかいどうななと(CV. 森川智之)

<六階堂七斗役・森川智之さんからのコメント>

この度、アニメ「プラチナエンド」で六階堂七斗役を演じることとなり、とても光栄に思っております。神候補の一人でもある彼は、重い足枷を持った人物です。自身を取り巻く複雑な設定と世界観は魅力的で、とても演じがいのあるキャラクターだなと思っております。ファンの皆さんに「プラチナエンド」の魅力を最大限に表現できたらいいなと思います。

バレ(CV. 茅野愛衣)

<バレ役・茅野愛衣さんからのコメント>
バレ役に決まりましたと連絡を頂いてから、原作をドキドキしながら読み進めております…登場人物達それぞれの葛藤が深く描かれていて、すぐに物語に入り込んでしまいました。アニメではいったいこの世界がどのように描かれるのか、今から楽しみです。バレとして六階堂さんに寄り添い、大切に演じていきたいと思います。

生流奏うりゅうかなで(CV. 石川界人)

<生流奏役・石川界人さんからのコメント>

生流奏役を演じさせていただけることになりました、石川界人です。オーディションの時からディレクターさんと共に丁寧に役作りをさせていただいていたのでこうして、関わらせていただけることに感動しています。本アフレコで、より作品に向き合っていきたいと思います。

メイザ(CV. 井上喜久子)

<メイザ役・井上喜久子さんからのコメント>
生流奏に憑いている特級天使、メイザを演じさせていただくことになりワクワクしています♪とてもドラマチックな世界観の中「欲望の天使」とも呼ばれているので、時に妖しく、魅力的であるよう心を込めて演じたいと思います!

底谷 一そこたにはじめ(CV. 前野智昭)

<底谷一役・前野智昭さんからのコメント>

もしかしたらこんな事が実際あるのかもしれないと、リアルに感じるファンタジーで世界観にとても惹き込まれました。底谷は自分にとってもまた新たな挑戦となる役どころで、オーディションを頂いた時からどの様に彼にアプローチしていくか考えていました。キャラクターの存在感をアニメでも引き出していける様に精一杯収録に臨もうと思います。

バルタ(CV. 緑川 光)

<バルタ役・緑川 光さんからのコメント>
翼フェチの自分としては、綺麗な自分好みの翼が沢山出てくるところにキュンキュンします。コミックスの段階でこれですから、アニメーションで動いたらめちゃめちゃヤバイですよねぇ。ワクワク♪そして、その翼を持つ天使役をやれるとは!!やったぁ(*>∇<)ノ ♪いかにもな可愛い天使ではなく、だいぶアダルティですが(笑)。一緒に組む相手もかなり個性的ですし、今からアフレコが楽しみです♪

山田美々々やまだ みみ(CV. 前田佳織里)

<山田美々々役・前田佳織里さんからのコメント>

山田美々々役を演じさせて頂きます!前田佳織里です。登場シーンから本当に濃くて強烈なキャラクターで、どういう風に演じようかすごく悩みました。大切に挑戦させて頂こうという気持ちで収録に臨みましたので、ぜひ楽しみにしていてくださると幸いです!そして展開が気になって本当に目が離せなくなる作品で、私自身もオンエアがとても楽しみです!

南河水清みなみかわみずきよ(CV. 千葉翔也)

<南河水清役・千葉翔也さんからのコメント>
出演が決まりとても嬉しかったです。読んでいて胸を打つ言葉が沢山ありました。信念や考えを強く持つ人が多い中、肩に力の入っていない南河の目線は珍しいポジションに感じていますので、楽しく演じさせていただきます!

プラチナエンド アニメ化 あらすじ

プラチナエンドの簡単な概要です。

主人公は架橋明日(かけはしみらい)。彼は幼い頃に家族を事故で亡くしました。叔母一家に引き取られながらも酷い虐待を受け育ちました。凄惨な仕打ちに生きる気力をなくし、中学卒業の日に自殺を図ります。そこへ1羽の天使が彼を救います。その天使がナッセ。ナッセは明日(みらい)を幸せにしたいと天使の翼と矢を授けます。それは神の座をめぐる戦いの始まりでもありました・・

「生と死」「神とは」「幸せとは」「なぜ人は人を殺してはいけないのか」

そんな哲学的ともいえることをテーマとした作品です。難しいといえば難しいテーマですよね。

でも、そこは小畑健先生の圧倒的な作画力とデスノートばりの心理戦で息もつかせぬ展開を繰り出す大場つぐみ先生のアイデアによって、めちゃめちゃ面白い作品になっています。

ぜひぜひ14巻で完結している漫画も読んで、アニメも楽しみましょう。

バトルシーンが楽しみですね( ´∀` )

プラチナエンドのアニメ公開日決定記事はこちら

 

アニメ、映画を無料で観るなら「U-NEXT」

プラチナエンド試し読みしてみる

タイトルとURLをコピーしました