ゲーム『メイドインアビス 闇を目指した連星』発売いつ?18禁ゲーム!

アクションRPG「メイドインアビス 闇を目指した連星」の発売が決定しましたね。

PlayStation®4 / Nintendo Switch版の発売日は2022年9月1日予定です。 

Steam版は2022年9月3日予定だということ。

Steam版とはpcゲームのことですね。

一体どんなゲームになるのでしょうか?

『メイドインアビス 闇を目指した連星』オリジナルストーリーがある?

内容は原作に沿ったものだということ。ファンはゲームでもアビスの世界観を味わえるということで楽しみですよね。

そしてつくしあきひと先生監修によるオリジナルストーリーのゲームモードもあるということ。

こちらも楽しみです。

何はともあれゲームでもリコやレグ、ナナチに会えるなんてうれしいですね( ´∀` )

つくし先生のことですから一筋縄ではいかない度し難いストーリーになることは間違いありません。

原生生物との戦い、奈落に挑む未知なる冒険、黒笛との対峙。

想像するだけでもワクワクしますよね。

個人的にはオーゼンとどのように関わり対決するのかが楽しみでもあります。

ボンドルドは出るのかな?

ボンドルドはめちゃめちゃ強いヤツですからね。

黎明卿ボンドルドとの戦闘はおそらく容赦ない対戦になるでしょうね。

遺物の武装から繰り出される攻撃の数々は圧巻なんじゃないでしょうか。

ボンドルドを自分のキャラとしてプレイしてみたい気もします。

『メイドインアビス 闇を目指した連星』2つのゲームモード

ゲームは2つのモードがあると発表されています。

ひとつは原作を追体験できる『Hello ABYSS』モードです。

もちろんリコを主人公としたストーリーですね。

もうひとつがつくし先生のオリジナルストーリーで展開するオリジナルキャラ『アキ』を主人公とした『DEEP IN ABYSS』モードということです。

アビスを探窟するには

・遺物の収集

・アビス独特の地形

・凶暴な原生生物の存在

・主人公の健康状態の管理

・食料調達と管理

・道具の耐久値

・荷物の重量

こういったさまざまな要素を考慮し、適切な選択と判断が重要になるということです。

まさに探窟。

やり込み要素がふんだんに盛り込まれていますね。

『メイドインアビス 闇を目指した連星』発売を楽しみに

このゲームは原作同様CERO:Z(18歳以上のみ対象)に分類されています。

これはもうグロ決定ですね!

メイドインアビスのファンはグロ要素がないと満足できない体になっていますからね。

クセが強いわ!

とにかく細かいことは抜きにして発売を楽しみに待ちましょう。

奈落へ挑戦だ!

『メイドインアビス 闇を目指した連星』ご予約はこちらをクリック


『PlayStation®4』予約はこちら

 『Nintendo Switch』予約はこちら

∹---------------------------------------------------------------

メイドインアビスの記事はこちら

おすすめの記事